海外で子育てしながら考えごと

バンコクで1歳児子育て中

【海外出産準備】買ってよかった妊娠出産グッズ【出産前編】

今回は私的ベストバイのご紹介。

出産前編としているのは、産後1〜2ヶ月は買い物に出歩くのも一苦労なので、産前に揃えていた方がいいかなーと思うものたちをまとめてみました。

(産後3ヶ月くらいしたらお出かけも楽しめる時期でしょうし、デパートの赤ちゃん品売り場見にいくのは気分転換に良いと思います!)

 

日本で買ったものも多いので、妊娠発覚後、一時帰国や日本から遊びにくる家族友人がいる場合、お願いしておくといいかもしれません。

タイでもユニクロ無印は買えるだろうし、もし似たものを見つけたら即買いお勧めします。

 

ちなみにアフィリエイトとかそういうのやってないので私には1円も入りません。w

なんのステマでもないことをここに記しておきます。 

 

スティック状日焼け止め

妊娠すると多くの方が紫外線に弱くなり、日焼けしやすくシミソバカスができやすくなります。私も1人目で油断していた時一気にシミソバカスが増えました。涙

日焼け止めって、朝塗っても2〜3時間おきに塗り直さないと焼けますよね。

顔って塗り直すの大変じゃないですか?

そこで便利なのがスティック状の日焼け止め。エレベーター乗った時とか、ランチのお店から出る直前にサッと塗れます。

 

私は肌強めのタイプなのでアメリカ製のニュートロジーナ使っちゃってますが、肌が弱い人は日本製の日焼け止めが一番いいと思います。SPF低くてもこまめに塗ることでカバーできるし、そもそも刺激の強いものを塗りっぱなしにするよりは低刺激をこまめに塗る方が断然肌にいい。

私も念のため家に帰ったらすぐ洗い流してます。タイにいると365日日焼け止め塗るから、肌には負担かけないようにしたいですね。

 

UVカットマタニティレギンス(無印良品

https://www.muji.net/store/cmdty/detail/4550002973759

何がいいって、UVカットなのがいいんですよ。しかも500円台と安い。無印はほんと痒い所に手が届くものを作ってくれる。

そもそもタイみたいな暑い国だと、ゆるワンピや大きめトップスさえあればあんまり妊娠中の服に困らないと思います。そんな中、レギンスはボトムスにも使えるし、ワンピの下にも履けるし、ヨガやピラティスにも使えて、夜はパジャマにもなります。

で、UVカットまでしてくれたら、いちいち日焼け止め塗らなくていいので楽です。

 

日本で寒い季節に妊婦してたときは、コートやダウンの前が閉まらなかったり、厚手のボトムスを買わないとやりきれない寒さだったりと、マタニティ専用の服に割と投資してました。マタニティ用のジーンズは妊娠初期と中〜後期用でサイズ変えて2〜3着買ったくらい。トップスも授乳兼用みたいなものを買ってました。今思えば勿体なーい!

 

でも、タイだったらマタニティ専用はこういったレギンスのみでいいんじゃないかなー。洗い替えで2枚あればそれで十分。レギンスってサイズ合わないとぶかぶかしちゃうので、ここはケチらずお腹周りだけがゆるいマタニティ用レギンスを買いましょう。あと、お腹をまーるく包んでくれると、やっぱり冷えなくていい。暑くてうっかり薄着だとお腹冷やしちゃうからね。

別に紫外線気にしないという人はUVカット無いやつでもいいんだけど、上でも触れてる通り妊娠中の肌は普段以上に敏感になってるし、そもそも紫外線って老化の最たる原因!足ってなかなか日焼け止め塗り直さないし、年齢は膝に出るって言うし。

手のグローブと合わせて、UVカットレギンスおススメです。

 

UNIQLOブラトップ

https://www.uniqlo.com/jp/store/goods/412284?utm_medium=social&utm_source=wear

これは産後も非常に使えるので、ほんとよく作ってくれた神商品!と思います。

リンク貼っているのは私の一番のお気に入りはフレアブラキャミソールです。(↑は在庫無さそう。。また新製品が来ることに期待して…!) でも、大きめのサイズで生地が伸びるタイプであればどんなブラトップでも大丈夫。妊娠から産後にかけては胸のサイズもアンダーバストもグッと広がるので、迷ったらXLを買っておけば良いと思います。

そしてデザインにこだわりなければセール品でいいかと。よくユニクロ店舗においてある、見切り品みたいなカートに入ってるあれです。

ワンシーズン前のコラボ品の、LとかXLがよく売れ残ってるのでまとめ買いですよ。お腹周りはゆるくないと臨月に入らなくなるので、生地はレーヨンで肩紐もキャミやギャザーみたいなデザインがお勧め。

授乳ではガンガン引っ張って使い倒すので、ゴムものびきった頃に捨てることになるかな。それでも妊娠期から数えて2年ほど使えるでしょう。

間違っても、妊娠期のみのために大きいブラジャー買っちゃうのは勿体ない。産後に授乳用ブラをまた買わなきゃいけないし、合わせて大きいキャミも必要になるし。そのくせ卒乳したら一気に胸って萎むので、ブラだけ残しても過去にこんな巨乳時代あったなぁと悲しくなるだけです。

 

マタニティショーツ

https://www.uniqlo.com/jp/store/goods/404836/

これは好みが別れるかもしれないけど、私は買ってよかったと思っています。妊娠前のショーツと変わらないという人もいるでしょうが、骨盤お尻周りって結構膨らむので、かなーり伸びます。お気に入りのショーツは使わない方がいいかも。

タイでもマーケットで安く下着が売られてますし。消耗品なのであんまりお金をかけたくないという人は大きいサイズのショーツを別途買うというのもいいと思います。

私はゴムが変な位置にくるのがどうも苦手で、あとお腹も冷やしたくなくて(しつこい?)あえてマタニティ用パンツ買いました。

初産のときは無印のオーガニックコットン下着を買いましたが、2人目では日本のフリマアプリでノーブランドの未使用品を買いました。いまはユニクロでも安いのが発売されてて、この数年でほんと変わったな…とびっくり。

コットンだと伸びるとへなへなしちゃうのでオーガニックにこだわりなければレーヨンとかポリエステル配合の方がぴったりとフィットしていいです。つまり、安いやつで良いかな。でもそれも個人の好みによりますね!

 

電動搾乳機

いざというときにあるとめっちゃ便利。トレファクでも見かけるので、誰かの使ったものでもかまわなければ中古でも用意しておくと◎

というのも、母乳の出方って人によって違うから、全然でなくて困るのか、大量に出て乳腺炎になっちゃうかどうかなんてわからない。

産後なかなか母乳が出ない人でも、電動搾乳機で刺激を与えると数日で出るようになってきます。(この場合、胸へのマッサージ目的で使うので中古品で問題なし!)

大量に出るけど赤ちゃんが全然飲んでくれなくて乳腺炎まっしぐら・・という人にも便利。(この場合も、搾乳後それは捨てるだろうなので中古品で問題なし!)

問題は、こういう母乳トラブルって産後すぐとか2週間以内に起こるので、いざ夜中に「搾乳機ほしい・・・」となってもAmazonでポチることもできないし、旦那さんに買ってきてと頼むしかありません。ああ不安(←)

意識高く、ジーナ式を取り入れよう!なんて思っている方は、さっさと新品を買っておきましょう。産後翌日から使いますからね。

もし、万が一使わなかったなら、それは未使用品として高く売れますよ!

私はPigeonで十分かなと思いましたが、日本の産院ではメデラが有名でした。毎日使うであれば、ケチらず自分のテンションが上がるものを買いましょう!

 

ユニクロベビー コットンメッシュインナー 

https://www.uniqlo.com/jp/store/goods/414804001?rrec=true

ママ用ではなく新生児用ですが、売り切れ続出の大ヒット商品、夏に必須です。つまりタイ生活にはもってこい!

家にいる間はこの肌着一枚で過ごせるし、汗疹もできません。

日本で買う方が安いので、帰国時にまとめ買いか、頼みやすい部類なので出産祝いにでも買ってきてもらいましょう。

 

 

 

なお、以下はタイで売ってるかわかりませんので、帰国時にポチっておいて持ってくることをします!

 

横向き枕

妊娠後期になると寝苦しくなります。特に臨月なんてベッドではともかくソファでも常にシムス位でした。

足にクッションを挟み、まくらはこれで固定すると穏やかに寝れます。

ちなみに上の子は、昼寝の時などこの横向き枕にしがみついて寝てます。w

使わなくなっても、家族の誰かしらが使うと思えば無駄にはならないでしょう🤤

あと、私は見ていないのだけどバラエティ番組で「いびき防止枕」としても紹介されていたみたいです。

 

円座クッション(ドーナツ型クッション)

会陰切開や痔になってしまったら必須です。しかしタイではどこで売ってるのか、すぐ買えるかわからないのが難点。

1人目の産後、私は普通に椅子に座れませんでした。第一子のときは退院したその日、Amazonで即買いでした。そして産後1ヶ月全く手放せませんでした・・・。

 

無痛分娩で、最後にいきめなくて鉗子分娩になったりすると会陰を結構きるんですよね(3cmくらい)。そんなときはこのクッションがあると便利です。

 

とりとめなく書き出しましたが、産後編はまた別途アップしたいと思います。

 

 

旧姓併記のパスポート

私は結婚後夫の姓に合わせたのですが、仕事でずっと旧姓を使って海外出張もしていていたのでパスポートはしばらく変えていませんでした。

ですがその後、タイに帯同するあたりから悩んだ末パスポートを更新することに。

でも旧姓も残しておきたかったので、例の括弧書きで残すことにしました。

なので、私のパスポートは 「新姓(旧姓)/名前MS」となっています。

 

ちなみに、パスポートの旧姓併記の仕方についてはいろいろな方が親切にまとめておられるのでそれを見てもらえたらわかりますが、思っている以上に簡単です。

 

「仕事や論文で旧姓での実績があれば」というのがハードルに感じるかもしれませんが、出張時の諸々資料やら入館証やらは機密情報もあるので(そもそもやりとりする会社名も明かしたくないことってありますよね)、私は海外担当者とのメールやりとりのコピーを証憑として提出したくらいです。でもそれも「社外秘情報があるので」と黒塗りしまくっててわけわかんないコピーだったと思います。w

あとは会社として旧姓を使用していますの証明書(フォーマットは外務省HPにあるものの丸コピー)を印刷して持っていけばよし。

私は有楽町のパスポートセンターで申請しましたが、受け付けてくれる人も手馴れていて大変スムーズにやってくれました。ちなみにベテランそうなおじさんでした。(触らぬ女に祟りなしと思ったんでしょうかw)


そもそも、こんな手間をかけさせる前に選択的夫婦別姓制度をとっとと導入してくれればいいのにね。あと同性婚。これを選択できるようにするということは、幸せになる人しか生まれない制度なのに、わざわざ反対してくる人は他人の人生に口出ししすぎ。

 

そんなこんなで旧姓併記のパスポートですが、今のところそれで助かったことは数知れず、困ったこと0回ってとこですかね。

なんで括弧なの?という説明も、外務省さんが速やかに公的説明文書を出してくれました。政治家よりキャリア官僚の方がやはり優秀ってことかな。

旧姓と新姓が並んでる証明書って他に戸籍謄本くらいしかないので、パスポートあるとその証明が一発で済むんですよ。

これから新姓で海外の大学院進学する可能性があれば、旧姓の卒業証明書からの同一人物証明ももっと簡単になるんじゃないかなー。証明書の数が増えて手数料がかかるのは不便だし手間なんですが。

 

先程困ったこと0回と書きましたが、困るほどまでいかないけど最近一番目にするのは病院の診察券。

これはパスポートと全く同じ名前にする必要があるらしく、「Ms. 新姓旧姓〜」と呼ばれてなんだか恥ずかしい。w

でもタイ人でも本名長い人もいるし(主に中国系のタイ人かな?)、タイの病院からしたら特に何ともないんだと思います。括弧って何?とは思われてるかもしれないけれど。

 

というわけで、まもなく出産なので病院に行くたびに自分の旧姓を(嫌でも)思い出させられています。

それを懐かしいと思うというよりは、あー私って改姓手続きと日本の古臭い家制度のあり方にすごく抵抗したよなぁ・・・と思い出したりします。

 

日本に住んでいる皆さん、ぜひ選挙に行ってくださいね。

【海外妊娠記録】転院しました

せっせと通ったスクンビット病院をついに卒業し、出産のため某高級私立病院へ転院しました。気づけばもうすぐ臨月だった・・・早いなぁ。

これまでの妊婦健診の記録とかかった総額はこちら。 

いやー、スクンビット病院は快適でした。先生が好きだったというのもありますが、条件さえ許せばこのままスクンビットで出産も考えました。

でも、無痛分娩がないというのと、おそらくローカル患者を中心に殆ど帝王切開で産むような病院みたいなので、夜中に陣痛きて駆け込んでもスタッフ足りないとかだったらどうしようとか・・(まぁさすがに大丈夫なんだろうけど、、でも夜間に麻酔医師が常時いるかは謎だった。)

あと、看護師さんはあんまり英語通じなかったことも懸念点。医者や薬剤師は大学で専門科目を英語で学んでいる人が多いのである程度の規模の病院だったらほぼ英語が通じると思っていいけど、看護師助産師はやっぱり勤めている病院がローカル向けなのか外国人向けなのかで英語の慣れもあるし採用される人も変わる気がする。

もちろん英語喋れる人もいるけれど、普段ローカルの患者しか相手にしてなかったら、いざ出産のときに日本人客のこだわり(帝王切開は嫌!とか)が通じなかったり、私の日本語訛りの英語で訴えてもコミュニケーションがスムーズに行くかは不安w

とかとか、まぁ出産時に健康保険から一時金もらえるわけだしお金に関してはそこまで節約しなくていいとなると、多少は贅沢してもいいんじゃないかと最終的に日本人慣れしている病院へ移ることに決めました。

 

 

転院先の病院名は隠したいわけではないのですが、、まだ初診しか行ってないのでどうなるか・・・バースプランによってはさらに転院するかもしれないので、とりいそぎスクンビット病院を卒業したという報告の記事とさせていただきます。^^:

 

こうやって書いていると、患者が病院を選ぶことは当たり前のようで日本にいるときはなかなかできなかったよなぁ、と改めて思います。

日本の病院側としても事情はあると思うし、無理は言えないけども・・・

でも日本は分娩予約制だし、途中で自分の意思で病院変えたいと思ってもそこから空いている病院を確保するのは結構難しいので、一度通い始めたところで先生と合わなかったら辛いよな・・と。

 

あとはお産は千差万別で、人の口コミもどこまで自分に当てはまるかはわからないので、やっぱり実際に病院を自分の目でみて、評判のいい先生でも実際に話してみないとわからないこともあるなーと思います。

タイではそれが気兼ねなくできるのでいいですね〜。

 

 

 

LAZADAよりShopeeの方が安くて品揃え豊富な感じ。

タイ生活も1年を超え、おかげさまで便利に生活できているなぁとしみじみ感じています。それもこれも、社会の発展だったり、ネットやSNSに情報を乗せてくれるバンコク在住者様のおかげだったり。

 

なので私からも、これからタイ生活する人へ少しでも役に立てる事があればと、もう少し頻度あげてブログアップしていこうと思います。

 

というわけで今回は通販ネタ。以前こんな記事を書いていましたが、意外と読まれていた?ようなので、興味ある人はあるのかな〜と、Shopeeをダウンロードしたその後について書きたいと思います。

 

はい、その後使い勝手について全く更新していませんでしたが、結論としてすごく便利です! 

 

ダウンロードして設定するまではハードル高かったけど、使い勝手は本当にいい。何より品数が断然多く、LAZADAで見つからなかったものがShopeeで見つかるということも茶飯事です。あと、安い。利益出てるのかな?くらいに安いw

 

パーソナルショッパーも多いので怪しい?と思う店もなくはないですが、基本後払い(Cash on Delivery)にして届いて確認してから支払いという流れにすればあまり心配は要りません。

 

私の中のイメージでいうと、日本のでいうAmazonがLAZADAで、Shopeeは楽天かYahooショッピングという感じです。(前言ったことと違うかもしれない。ごめん。現時点でのイメージはこっちのが正しい)

 

LAZADAはインターフェースもわかりやすいし、大手の企業や店舗も多いので安心感がある。タイ国内からの発送が多いので比較的すぐ届くものが多い。

それに比べると、Shopeeは海外発送(個人輸入系)も多く出てくる。パーソナルショッパーや小さい小売店も多いのでいつ頃配達されるかの幅が広かったりする。あと、大項目で検索に引っかかってその後色やサイズを選ぶ時点になってから在庫の有無がわかるので、カートに入れるボタンを押すまで在庫なしに気づかなかったり。(そーゆうところが、楽天そっくり!と思う。)

あと、何よりセールやクーポンがめっちゃ多い。使い方わからないくらいあって、うわーめっちゃ安い、と思ったら翌日には定価に戻ってたりするから見つけたら今買わなきゃ!という気持ちにさせられる。まさに楽天の買い物マラソンみたいな。。。

 

でも、どうしてもこれが欲しい〜でもどこで売っているかわからない・・・日本で買って持ってきてもらうか・・・と悩んでいたようなものは、Shopeeを探せばだいたい見つかるんです。

一番の難関は検索ワードを探り当てることかな、と。検索用語さえわかればめっちゃ出てくる。タイ語できなくても英語で十分ですよ。

 

特に子ども用品・服とか日用雑貨とかは、韓国や中国に可愛いくて安いものが多いので、正直日本で(輸入されて)転売・販売されていたようなものは大抵Shopeeで原価で買えてます。

あと、タラートとかマーケットとかで雑貨や小物見るの好きな人とかは楽しいかも。偽物ぽいバックやら靴やら革製品も売ってます。しかも、タイムセールとかクーポンとかバンバンでてるのでめちゃ安い。タラートより安い。

 

あと、日本に旅行してドラッグストアあたりで買ってきたらしい日本製品を転売しているパーソナルショッパーもいます。それも、そんなに高いと思わないくらいの価格で。これまたクーポンやプロモーション使えばどんどん値引いてくれたり。

しばらく帰国予定がなくて嘆いている人は、検索してみる価値ありますよ!

 

ちなみに私がどんなものを買ったり検索したりしているかというと、欲しい家電の相場調べたりとか、子ども用の消耗品を探したりとかですね。

 

たとえば、扇風機が欲しかったとします。そして子どもが指を突っ込んで怪我しないように羽が無いタワー型みたいなやつがいいな、でも数年の滞在期間だけだしそこまで高くなくていいな、と思っていたとします。

店舗で買うなら、エンポリやセントラルとかのデパートの家電売り場だと高級品しかなかったりするので、庶民ならビッグCやテスコロータスにいったりすると思うんですよ。でもビッグCもテスコも家電専門店ではないので品揃えは豊富ではありません。在庫も運次第。リサイクルショップも同様。

そういうとき、ECサイトは便利です。価格ドットコム的な使い方ができます。カラーもデザインも豊富!そしてめっちゃ安いの見つかります。

羽なしタワー型扇風機ってダイソンのクソ高いものしかないと思ってたら、パクリ商品?なのか似たデザインで桁が違うものが売られてました。

正直、トレファクで中古品買うより安くね?と思うものもあります。

パチモン電化製品は壊れるリスクがあるとお思いの方もいるかもしれませんが、エンポリで買っても壊れるものは壊れるんですよ・・・しかも保証期間1週間とかでほぼ意味のないアフターケア。昔買ったDVDプレーヤーも1ヶ月立たず変な音がして壊れました。

 

同様に、コードレスの充電タイプの掃除機を探していたときもネットの方がたくさんありました。

タイの掃除機、コードレスの軽いのって意外となくないですか?店舗で探しても重量感のあるどっしりした掃除機ばかりで。複数の部屋またいで掃除したいときってコード邪魔なんですよね。。

とかね。なんなら、タイに来たばかりの人にこそShopeeの便利さを知って欲しいくらいです。

 

あとは、子ども用としてはスイミングオムツとかですね。オムツ外れしてない子を水遊びさせるとなると必ず必要になるであろう水泳用使い捨て紙おむつ。

年中暑いタイでは、子供の体力消耗にはプールがもってこいなんですが、毎度毎度スイミングパンツを買っては捨てをするとそこそこコストがかかる。

探したことある人ならわかると思うんですけど、デパートだとhuggiesのスイムパンツとかフジスーパーで売ってる日本製のグーンやムーニーのスイミングオムツがあるんですが、結構高いんですよね。

これも中国製のバリ安いやつがShopeeで1枚単位で買えちゃいます。1枚あたり20数バーツかな。これがあると気兼ねなく毎日プールできます!

 

はい、そんなこんなですが、物好きな誰かの参考になれば嬉しいです。

 

具体的に欲しいものがあれば、日本語で検索してアマゾンとかで出てきたショップのページの検索ワードをそのまま英語にしたり、スペース空けて何語か入れて検索すると結構引っかかるので試してみてね。

 

 

【海外妊娠記録】糖負荷検査(26週)と食事療法

今日は待ちにまった(?)糖負荷検査でした。

結論から言います。

問題なしでした!!!

わーい!!嬉しすぎる・・・!

 

前回の妊娠時(日本で)は50g検査でひっかかり、75g検査では1時間値と2時間値の両方でひっかかり・・・血糖測定機を持ち歩く日々でした。

インスリン注射や管理入院じゃないだけマシだったけど。。。

遺伝的体質や年齢も関係するよと言われましたが、それでも毎日食後の血糖値を図っていると自分の体がよくわかるようになり、これまでの私の食生活ってそんなにダメだったんだ、と思わされた経験でした。

 

これは、前回の妊娠から少しでも体質が改善したと思っていいんでしょうか・・・・涙涙

産後も血糖値はなかなか下がらず、糖尿病リスク7倍と言われて当時はお先真っ暗感があったけど、今回の測定結果でちょっと自信が持てました。

 

もし、今ここに初産で妊娠糖尿病だと言われて撃沈している方がいたとしても、声を大にして言いたい。

改善しますよ!!大丈夫!!

 

今回は妊婦検診の話というより、私の妊娠糖尿病奮闘記みたいなものになりますがw

妊娠糖尿病って、出産したら終わりってものでもないんですよね。

産後も血糖値が戻るまでしばらくかかったりしますし、戻らずに糖尿病コースの人もいます。なので、やはり気をつけるにこしたことはない病気です。

  

そこで、私なりではありますが、妊娠糖尿病発覚から産後を通してここ2年ほどずっと気をつけていたことを書いてみます。

 

・オイルを摂る

・朝食に気をつける

・タンパク質を多く摂る

・(おまけ)夕食後に家事

 

これだけ・・・?と思われるかもしれませんが・・・^^;

糖質の量は、意外にもあまり気にしなかったです。もちろん食べすぎに注意するということは必要ですが、でも世の中の大半の人は普通に炭水化物食べてるやん?

玄米じゃなくて白米食べてるやん?

コーヒーに砂糖いれてるやん??

なんで私だけ症状がでるんだ・・・と思って自分の食生活を見直してみたところ、この3点が他の人と比べて足りてないなと思い、見直しました。

 

①オイル(油分)を摂る

意外かもしれませんが、油分・脂質は血糖値の急上昇を抑えてくれる働きがあります。しかし私、油=悪のような気がして、わざわざノンオイルのドレッシングを買ったり、低脂肪乳飲んだり、脂質ゼロのヨーグルトとか買ってました。。

これがどうもいけなかったらしい。

そもそも血糖値を測り始めてきづいたのですが、食パンを食べるにしてもトーストしてバター塗った方が、白パンをそのまま食べるよりも血糖値はあがらないのです。

白米よりパスタの方が油分があるので血糖値の上昇はゆるやかです。

もっと言えば、白米よりチャーハンの方が血糖値あがらないのです!

こんな事実知らなかった!むしろ、私は脂分が不足していたんじゃないか・・と思い始めました。

もちろん揚げ油などの参加した油は取りすぎると良くないですが、オメガ3脂肪酸は必須脂肪酸です。ぜひドレッシングを選ばれる際などはオメガ3脂肪酸入りのものにしたり、普段の料理にも亜麻仁油を使ってみてください。

 

②朝食に気をつける

言わずもがなですが、朝食(breakfast)の意味は、Fast(断食)をbreakすること。

特に私の場合は、空腹時の血糖値は正常範囲なのに食後の血糖値が急上昇するタイプでした。

でもこれ、普段の健康診断でもなかなか気づけないし(一般的な血液検査って空腹時の値しか見ないからね。。。)、HbA1cという数ヶ月の平均値の値も、空腹時が低いおかげで下がってくれちゃったりするわけです。

妊娠して初めて妊娠糖尿病と診断されたそこのあなた、きっと同じパターンの可能性ありますよ!

あとあとわかったのですが、産後の糖負荷検査では詳しく見てもらうことができ、私は正常な人に比べて空腹時のインスリン生産量が2倍だったそうです。(糖尿病患者に見られる傾向らしい)

「まだ年齢的にも若いから、インスリンを頑張ってつくっても膵臓への負担がそこまでなく耐えられているけど、これがあと何十年も続くともちろん膵臓もダメージを食らうし、体全体としてインスリンの効きが悪くなる。これが糖尿病が悪化する王道パターンです。」

なんて解説までされてしまいw

こんな解説聞いた帰り道、まだ小さい赤子を抱えて涙なくして歩けませんでしたw

 

と、話がそれつつありますが、問題は、血糖値が低い状態から高い状態への繰り返しが血管を老化させる原因にもなり良くない、とくに気をつけるべきは朝食なんです。

朝起きた時点ではだいたい8〜10時間ほどの空腹状態になってますね。ここで朝食でドカンと急上昇させないことが大事です。その後の昼食、夕飯は間にちょこちょこ間食をとったりすれば血糖値は大きく上下しません。(5回食、6回食にわけるテクニックも有名ですね!)

朝食ではこれを毎回食べなければならない、というものはありません。

①のオイルを摂るも参考にしつつ、サラダから食べる場合はちゃんとドレッシングをかける、ヨーグルトなどの乳脂肪分の入ったものを取る、ご飯を食べるときはただの白米にせず、卵かけご飯にするか納豆ご飯にする(もちろん気力があればチャーハンを作るでも可w)などと気をつけるのです。本当にこれだけです。

 

逆に、これまでの私はどんな朝食だったというと・・・・

食べない

おにぎりだけ

フルーツジュース

とかのだらしない感じでした。。。朝によわくて(これは低血糖すぎるが故だったのかも?)、夜遅くに夕食をとったりしていたのでそんなに食べてなかったんですよね。。会社についてからコンビニで買ったおにぎりをかじったりとか。そんな感じ。

 

この2年で一番変わったのは朝食を意識してよく食べるようになったことかもしれません。

むしろ今までより食べてるんですよ。量は。でも、体重の増加はありません。

やっぱり、単純に私の食生活の中でオイルが不足していた可能性と、朝食って食べ過ぎてもあんまり太らないんでしょうかね^^;

 

③タンパク質を多くとる

これはあんまり参考にならないかも?私がそうだったという話です。

実家での食生活の影響かもしれないんですが、私の母は自然主義者・野菜主義者で、また祖父母と同居していたりしたもので、肉よりも魚や大豆、野菜をたくさん使った料理が多く、そもそもですがメイン(魚とか肉とか)の1人分が小さかったんですよね。

結婚して夫に指摘されるまで気づきませんでした。肉の量が少ないとw

でも、これもオイルの話と被りますが、なんか肉=悪みたいな、とりすぎちゃだめなような気がしていたんです・・・

卵も、コレステロールがあがるから1日1個まで!とか・・・

でも野菜多めで肉少なめの食生活だとどうしてもお腹が空きがちになるため、結局主食(炭水化物)をしっかり取ってしまうんですよ。うちの母なんて還暦超えてますが未だ白米おかわりします。(いよいよ母の健康も心配だ・・・)

主食を減らし、十分な食べ応えと満腹感を得るにはタンパク質しかありません。手っ取り早く肉ですよ肉!

ということで、妊娠糖尿発覚以来はとにかく肉をたくさん食べるようになりました。間食でもサラダチキンとか、外食でも焼肉とか。

筋トレ趣味の男性と同じような食事やおやつを食べると、糖質は少なく、高たんぱくで腹持ちもいいしいいことづくめです。

居酒屋でも唐揚げガンガン食べますw ポテトよりこっちの方がいいしね。

たぶん大きく変わったのは肉を食べる罪悪感が無くなった、という感じですね。

ちなみにうちの母は牛乳を飲みません。牛が食べている餌が良くないからだとかなんとか。もうついていけませんw 骨粗鬆症になるなよー!

 

(番外編)夕食後に家事

 これは、すでに実行されている人もいるかもしれないし、Tipsでもなんでもないのですが、ご飯を食べた後、すぐ動く。これを心がけるだけで血糖値の上昇は全然ちがいます。もし、今日は食べ過ぎたなーと思う日があれば食後に30分間何かしてみてください。

どうも、昔読んだ本かテレビかで食後30〜1時間は運動してはいけないなんて聞いたことがある気がして、食後は休むくせがありました。ソファでテレビ見たり談笑したり。

ですが、これ(食べたすぐ動いてはダメ)って嘘らしいですよ・・・!

食べて5分以内に運動しても何の問題もないらしいです。

もちろん激しい運動を想定した話ではないのですが、日常動作(散歩する、立って労働する)は余裕でしょう。

そこで、私は夕食後に溜まった家事をするという習慣に変えました。

まぁ自然と夕食前までは忙しくて家事できないというのもありますがw

食べ終わったらすぐ立ち上がり、ゴミ捨てとか片付け、掃除を食後30分以内にやってしまいます。

つい、食べたあとってゆっくりしたくなるんですが、血糖値があがる・・!の恐怖心から一通り家事が終わるまで座れませんw

でも部屋も綺麗になって一石二鳥です!夜寝るまえに部屋が綺麗だと朝起きてからの清々しさが違いますよね。

 

以上になりますが、あくまで私の経験談でしかないので参考になるかわかりませんが・・・糖質を抑えた食生活をする、ということだけを意識するとストレスになりがちなので、溜め込まない程度に生活習慣を変えてみる工夫をされてみてください!

 

長くなりましたが、タイの妊婦健診でかかった費用は以下の記事にまとめています。

 

 

【海外妊婦記録】中期スクリーニング(20週)

私は一人目の妊娠のとき日記なるものを全然つけていなくて、記憶が不確かでしょうがないのだけど(すみません・・・)たぶん、日本でも中期胎児スクリーニングをしたと思います。そのときはいつもと違う先生だったかな。丁寧に診てもらったけど、異常ありませんねー、というコメントを聞いて安心して帰ってきたような。

たしかこのとき区からもらった超音波検査の助成券を使った気がします。

(でも高い病院だったのでお会計は余裕ではみ出してました涙)

そのときのエコー写真と3DはUSBにも保存しているけど、診てもいまいちわかりにくくて見返していません。笑

 

ということで、バンコクでも同様に胎児スクリーニングをやってくれました。

ドクターはパーツを一つひとつじっくり診て、かなりの数のエコー写真を印刷してました。帰りに全部もらったけどどさっと重みのある封筒になってました。笑

先生からは、

「全体的にNormalですよ^^ ただ、胎児のサイズが大きいことを除いて」

と言われました。。。

 

はい、きっと、妊娠糖尿病ですね・・・・。。。。

一人目のときもひっかかったので気をつけなきゃと思っていました。

でもなかなかつわりが収まらず、何かにつけ間食していたものは糖質のあるものばかり。

タイで糖質を抑えた食生活、どうすればいいんでしょう。。。

 

帰り際、もらった紙を見ると胎児の推定体重は420gほどでした。

先生が説明してくれた紙では、20週は370gくらいと書かれていて、400gをオーバーすることは滅多にないのよというような説明でした。

でもネットで体験談検索してるとそこそこ超えてる人いる気が・・・

でも、先生が持っていた紙はAsian女性の平均みたいな表だったの(あやふや)

私の身長で(小柄です)、今の胎児の大きさはやっぱりでかすぎるのかな。

あぁ不安・・・。

これから糖質制限がんばらなきゃ・・・。。

 

ところで、血液の流れだったり酸素、二酸化炭素濃度とかは特に言われなかった気がするなぁ。

でもまぁわかる範囲での、必須項目は今回診てくれたのでしょう。

お会計も日本円で1万円しないくらいです。東京で受けていたらおそらく自己負担1万超えてたと思うので、安く済んだと思うことにします^^:

 

詳しい金額と内訳はこちらの記事にまとめています。

 


 

【海外出産】新型出生前診断(NIPT)の結果

新型出生前診断とは?という方は前の記事をご参照ください。

 

 

私が通っているのはエカマイ駅のスクンビット病院です。

 

さて、14週の妊婦健診で妊婦健診で血液を採取し、10日で結果がわかると言われたNIFTY(Focus)ですが、結果は電話するよと言われたもののなかなかかかって来ず(タイあるある)、こちらからかけました。(これもあるある)

 

病院の電話番号にかけ、ドクター名を言って話がしたいと告げるとすぐ繋いでくれました。患者いなくてヒマだったのかな?笑

名前を言ってNIFTYの結果が知りたいんだけど…というと、手元にあったみたいですぐ教えてくれました。

まず、あなたの名前は○○さんね?と二重確認。

そしていよいよ結果…

Positive とか Negative という言葉が聞けるのかと思っていたら、先生は一言「Normal」と・・・

 

えっ、それどっち😂😂😂笑

 

要は正常値ということなんだと思いますが、予測していたwordとちがったので動揺してしまいました。笑

No problemということ??と念押し確認もしつつ、大丈夫よと言ってもらえたので一安心です。

 

また、性別も気になってたので電話口で聞いちゃいました。

 

詳しいレポートは次回の診察で、ということでそこから数週間後、妊娠18週目の診察でレポートを受け取りました。

 

f:id:lifeiventsince2016:20190220211457j:image

本物はカラーでしたが、コピーを持ち帰りました。

 

Low riskはNormalってことよ〜と、説明もさらっと終了。

この日は初期血液検査の結果も出てたのでそっちの結果説明の方をしっかりされました。(そりゃそうね)

 

 

これとこれとこれは陰性だったわよーとザザーッと話され、最後に一つpositiveと言われた項目がありビクッとしましたが、文脈からなんとなく風疹の抗体だろうと推測。(適当)

結果、持ち帰った血液検査の紙を見てやはり風疹でしたw

毎度英語に苦労しますが、落ち着いていられるのは経産婦だからなせる技。。だいたいこの週はこれをやるって推測ができるし、ネットで検索して先人のバンコク妊婦さんの情報で心の準備ができます。(ありがたい!)

 

ああ…ネットが普及した時代に駐在妻になってマジで良かった…涙

(←と言う前に英語勉強しろ😅😅)

 

ただ、一つだけ全くもって意味不明だった英語があって、ポカーンとしてたら先生がスマホで日本語に変換してくれました。

 

破傷風ワクチン

 

むむ、1人目の時は日本で聞かれなかった気がするけど、タイでは予防接種するのが普通なのかも?

 

というわけでこれも受けることにしました。

お会計もそんなに高くなかったです。

 

詳しい金額はこっちの記事にまとめているのでどーぞ!